2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと変な組み合わせ サクラとジョロウグモ

サクラの花とジョロウグモ。サクラはおそらく河津桜。
鳥でも昆虫でもクモでもサクラと一緒に写ると絵になるもの。
だけどこの組み合わせを見た瞬間にちょっと変?と感じた人はおそらくクモ好きな人でしょう。

桜とジョロウグモ
ジョロウグモのメスとサクラ

サクラの花は春(河津桜だとしても2月)に咲くもので、ジョロウグモの成虫は夏~秋に見られるもの。ふつうに考えるとこの組み合わせは見られないはず。サクラの開花時期は誰でも知っているので、この組み合わせに違和感を感じるのはクモに詳しい人ということになる。


で、結局どちらが場違いなのかというと、今回はサクラの方。サクラは春に花が咲くように花芽を休眠させるための物質を葉から出すのだけど、何かの拍子で葉が無くなってしまうと秋に狂い咲きすることがある。このサクラははガの幼虫に葉を食べられてしまったようだった。

クモが苦手な人は多いのかもしれないけれど、クモとサクラの組み合わせも結構いい感じです。





撮影メモ
撮影地:下田市吉佐美 大賀茂川
撮影日:2010年10月16日




撮影機材
Nikon D300
AF-S VR Micro-Nikkor ED 105mm F2.8G
SB-900


テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kawaranokontyu.blog35.fc2.com/tb.php/67-75c50743
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

駿河区のサカイ

Author:駿河区のサカイ
静岡市在住

最近忙しく、
「撮れるうちに撮っておけ」
という言葉が身にしみる日々です。


写真の使用などに関するお問い合わせは以下のアドレスまでお願いします。

suruganosakai@gmail.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
河原の昆虫記 安倍川 (4)
安倍川 (9)
河原 (2)
伊豆 (3)
南アルプス (2)
砂礫地 (1)
湿地 (2)
蜻蛉目(トンボ目) (4)
直翅目(バッタ目) (7)
半翅目(カメムシ目) (3)
鞘翅目(コウチュウ目) (4)
鱗翅目(チョウ目) (9)
カエル (3)
駿河区 (2)
長野県 (2)
日常 (6)
むしたび (7)
膜翅目(ハチ目) (3)
けもの (1)
蟷螂目(カマキリ目) (0)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。