2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋深まる

安倍川のグランド
河川敷のグラウンド


今年は秋らしさをあまり感じずに一気に晩秋になってしまった気がする。10月が暑かった分、11月に入って気温が下がると冬が来たように感じてしまう。秋が深まってくると、安倍川で見られる昆虫たちの顔ぶれもだいぶ決まったものになってきてしまう。この間紹介したコガタスズメバチのオスに引き続き、11月3日に撮影した写真を紹介します。


たぶんニホンミツバチ
たぶんニホンミツバチ

足場がない木の実に必死でつかまっているミツバチ。非常につかまりにくい場所なのに、なぜか執着してつかまろうともがいていた。何か気になるものがあったのだろうか。結局つるっと落ちて飛び去ってしまった。


ヒメアカタテハ
ヒメアカタテハ

アメリカセンダングサの花にとまるヒメアカタテハ。この時期になるとウラナミシジミやヤマトシジミ、キチョウやツマグロヒョウモンなんかと一緒によく見られます。


ミヤマアカネ1
ミヤマアカネ

秋が深まりすっかり体が赤くなったミヤマアカネ。はねについている翅脈(しみゃく)まで赤く色づいてます。




撮影メモ
撮影地:静岡市葵区千代 安倍川
撮影日:2010年11月3日




撮影機材
Nikon D300
AF-S VR Micro-Nikkor ED 105mm F2.8G
SB-900


テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kawaranokontyu.blog35.fc2.com/tb.php/63-0dd8d22d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

駿河区のサカイ

Author:駿河区のサカイ
静岡市在住

最近忙しく、
「撮れるうちに撮っておけ」
という言葉が身にしみる日々です。


写真の使用などに関するお問い合わせは以下のアドレスまでお願いします。

suruganosakai@gmail.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
河原の昆虫記 安倍川 (4)
安倍川 (9)
河原 (2)
伊豆 (3)
南アルプス (2)
砂礫地 (1)
湿地 (2)
蜻蛉目(トンボ目) (4)
直翅目(バッタ目) (7)
半翅目(カメムシ目) (3)
鞘翅目(コウチュウ目) (4)
鱗翅目(チョウ目) (9)
カエル (3)
駿河区 (2)
長野県 (2)
日常 (6)
むしたび (7)
膜翅目(ハチ目) (3)
けもの (1)
蟷螂目(カマキリ目) (0)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。