2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハネナシアメンボ

暖かくなってきたので、よく通っている掛川のため池に行ってみることにした。

西郷のため池100403
ため池(掛川市)2009年4月3日

この池は農業用水用のため池として現在も利用されているようで、池の周辺は草刈りがなされている。春に現れるトンボ類が羽化していないかと思ったが、この日は風が強くて姿は見られなかった。

ハネナシアメンボ1
ハネナシアメンボ(掛川市)2009年4月3日

それでも何かいないかと岸辺を見ていると、アメンボを発見。

ハネナシアメンボ4
はねは無い(掛川市)2009年4月3日

最初はヒメアメンボかと思っていたら、よく見るとハネナシアメンボだった。
ハネナシアメンボは名前のとおり、翅(はね)が無いアメンボの一種。翅が退化して無くなったかというと、そうでもなく、翅をもつ長翅型も存在する。はねがあるハネナシアメンボ・・・。なんてややこしいのだろう。


ハネナシアメンボ生息環境
生息環境(掛川市)2009年4月3日

ハネナシアメンボはヒシなど水面に葉が浮かぶ植物(浮葉植物)が見られる水域に生息することが多い。この池も夏になるとヒシの仲間が一面に広がる。ハネナシアメンボは他のアメンボに比べると水上を動くのが得意ではないのかもしれない(もしくはこうした場所を選んでいるのかもしれない)。ここでは岸辺の木片や枯れた植物の上に見られ、そこから離れようとしなかった。

ハネナシアメンボ5
カゲロウの一種の汁を吸う(掛川市)2009年4月3日

観察しているとそばで動くものに反応し、ケシカタビロアメンボの一種に襲いかかっていたのを見た。写真の個体は気づいた時にこうなっていたので、捕食したものかどうかはわからない。

ハネナシアメンボ3
枯れたヨシの茎にとまる(掛川市)2009年4月3日

植物が生育する前だったためハネナシアメンボをじっくり観察することができた。こんどは長翅型を見てみたい。


テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

コメント

クロサギに黒色型と白色型がいるのと似た感じだね。

あー、そういう矛盾したやつもいたいた。
あとサギといえばチュウダイサギもややこしい名前だね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kawaranokontyu.blog35.fc2.com/tb.php/32-95938c91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

駿河区のサカイ

Author:駿河区のサカイ
静岡市在住

最近忙しく、
「撮れるうちに撮っておけ」
という言葉が身にしみる日々です。


写真の使用などに関するお問い合わせは以下のアドレスまでお願いします。

suruganosakai@gmail.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
河原の昆虫記 安倍川 (4)
安倍川 (9)
河原 (2)
伊豆 (3)
南アルプス (2)
砂礫地 (1)
湿地 (2)
蜻蛉目(トンボ目) (4)
直翅目(バッタ目) (7)
半翅目(カメムシ目) (3)
鞘翅目(コウチュウ目) (4)
鱗翅目(チョウ目) (9)
カエル (3)
駿河区 (2)
長野県 (2)
日常 (6)
むしたび (7)
膜翅目(ハチ目) (3)
けもの (1)
蟷螂目(カマキリ目) (0)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。